急に忙しくなる?

配偶者が浮気をしているかどうかを密かにチェックをしてみましょう。
疑いの段階で解決ができれば良いのですが、まずは浮気をしているかどうかの確認を配偶者にわからないように行うことが必要でしょう。
毎日の行動の中で怪しい思うところをチェックしてみてください。


仕事関係で言うと、帰宅時間が遅くなったり、泊まりがけの出張が多くなる。
部署替えがあってという言い訳とともに、急に多くなる場合は要チェックです。
昇進であれば、給与も増加するはずですが、そのままの給与の場合は怪しいです。
それと同時に、飲み会が急に増えることです。


出費もあり、今までなかったような名目の飲み会が頻繁になると、浮気相手と会っている可能性が高いです。
以前は休日が多かったけれど、今度も休日出勤でと言いながら、代休がないなど不自然な行動も浮気の兆候としてあることでしょう。
会社関係でと言うと、休みが少なくなって、残業や出勤が多い、会社関係の飲み会の増加と言う点で、浮気をしている可能性が高いことになります。


配偶者が会社を利用して、浮気相手との時間を作っているとしか思えない行動になります。
そして、給与が増えていない、生活費を減らそうとしている、小遣いを多くとっているなどのことが判明した場合は、ほぼ浮気をしていると言っても良いかもしれません。
会社と言えば、なんとかごまかすことができるということですが、生活態度でもチェックをしてみると、何かわかってくることがあるかもしれません。


☆特集
浮気の慰謝料を請求されたり、逆に請求する場合に無料でアドバイスしてくれる法律事務所のサイトです ⇒ 浮気の慰謝料

Copyright © 2014 浮気のチェック All Rights Reserved.